サイト制作指針

すべての人に公平に

日本ホメオパシー振興会では、ウェブ上でホメオパシーに関する情報を発信するにあたり、わかりやすく、すべての人がアクセスしやすいことが重要と考えます。

インターネットに親しみ、パソコンを使い慣れた人々だけを対象の中心に据えた見栄え優先のサイト作りではなく、ウェブ初心者、体に障害のある方、ご高齢者等、不慣れながらも切実にウェブ上の情報を求める方々に対しても、判りやすく、扱いやすく、すべての情報を的確に受け取れることを最優先とし、アクセシビリティ・ガイドラインに基づいた正しいサイト作りを心がけ、実現を目指しております。

当サイトは、W3Cの「Web Content Accessibility Guidelines 1.0」(http://www.w3.org/TR/1999/WAI-WEBCONTENT-19990505)に「Double-A」のレベルで適合しています。
Level Double-A conformance icon, W3C-WAI Web Content Accessibility Guidelines 1.0

指針の概要

画像に依存しない
画像が見えない環境でも情報が的確に伝わるように代替テキストを用意しています。また、背景画像等を表示しない状態で閲覧しても可読性が失われないように背景色および文字色に留意しています。
色に依存しない
指定色を再現できない環境でも可読性が失われないように、コントラストに留意し、また色に特定の意味を持たせることをしません。
正しいHTMLとCSS
正しいタグ付けを心がけ、文書構造を明確にします。また、見栄えや装飾は文書構造と分離すべく、外部スタイルシートを使用しています。
W3Cの推奨するウェブ標準規格XHTML1.1およびCSS2に準拠しています。
Valid XHTML 1.1!Valid CSS!
テーブルレイアウトをしない
テキストブラウザや音声ブラウザにおいて、情報伝達に支障が生じる可能性を鑑み、レイアウト(配置)のためにテーブルを使用することはしません。
スクリプト等
スクリプトをオフにした状態で操作性や可読性に支障の出るようなスクリプトの使い方をしません。また、情報に無関係な演出のためだけにスクリプト等を使用しません。
制御不能な技術を用いない
ユーザー側で制御することができない移動・点滅・スクロール・自動更新などを強制的に行う技術を、一切使用しません。
ナビゲーション、リンクを判りやすく
目的のページへアクセスしやすくするため、各ページにナビゲーションバー、サイトマップへのリンクを用意しています。また、リンクを明確に操作しやすくするため、リンクには下線を表示し、十分な幅を取っています。小さな画像や幅の狭いリンクは用いません。
装置に依存しない
細かい操作が苦手な方を考慮し、マウスでしかできない操作等を要求しません。基本的にすべての操作をキーボードでも可能にしています。
新しいウィンドウを開かない
音声ブラウザやスペックが十分でないPCで支障を生じる可能性を考慮し、ページ移動の際に新しいウィンドウを強制的に開くことをしません。新しいウィンドウはユーザーが任意に開くことができます。
文字サイズを固定しない
文字の大きさは人によって読みやすいサイズが異なります。文字サイズは基本的に相対値で指定していますので、ブラウザ側で読みやすい大きさに変更することができます。

当サイト内において、この指針にそぐわないページ、箇所がありましたら、ご指摘のほどお願いいたします。また、読み易さ、使い易さ等についてのご意見ご感想もお待ちしております。


Copyright© 2002-2008 Japan Homeopathy Foundation All Rights Reserved