札幌セミナー「ホメオパシー入門」「ホメオパシーから社会人基礎力を考える」

ホメオパシーとは、単に病気を治すということだけを目的としているものではありません。その方の人生のクオリティを上げて行く、その中に病の治癒というものが含まれているのです。

通商産業省が2006年から提唱している「社会人基礎力」。「社会人基礎力」とは、「多様な人々とともに仕事を行っていく上で必要な基礎的な能力」とされ、「前に踏み出す力(アクション)」「考え抜く力(シンキング)」「チームで働く力(チームワーク)」の3つの「能力」を、さらに「主体性」「働きかけ力」「実行力」、「課題発見力」「計画力」「創造力」、「発信力」「傾聴力」「柔軟性」「状況把握力」「規律性」「ストレスコントロール力」の12要素に分けたものとして提唱されています。

しかしこういった「基礎力」は、ただ「仕事を行っていく上で」必要なだけではありません。一人の人間として、周囲の人々と関わりながら生きていく中で、当然すべて必要となるものです。

ホメオパシーを学び実践してゆくことは、実は通常の意味以上に、「社会人基礎力」のすべてを問われることです。
それではホメオパシーの学びに求められる「社会人基礎力」とはなんでしょう?
ホメオパシーの実践によってどのように「人間力」を高めることができるのでしょうか?

このセミナーでは、午前中にホメオパシーの基本的なことを学ぶとともに、
午後のセミナーで、あなたの「社会人基礎力」を、ホメオパシーを通じてとらえ直してみませんか?

チラシをダウンロードする(PDF)

講師
永松昌泰ハーネマンアカデミー学長
日時
2010年7月3日(土)
  • 第1部:10:00〜12:30 ホメオパシー入門
  • 第2部:13:30〜17:00 ホメオパシーから社会人基礎力を考える
  • 第3部:17:10〜18:00 スクール説明会
参加費
  • 午前:2000円
  • 午後:3000円
  • 全日:4000円
会場
PORTO  6F会議室B(ポルト は、北翔大学北方圏学術情報センターの愛称です)
〒064-0801 札幌市中央区南1条西22丁目1番1号
アクセス
http://www.hokusho-u.ac.jp/porto/access.html
地下鉄南北線 1番ホーム さっぽろ→大通(東西線へ乗り換え)
地下鉄東西線 4番ホーム 大通→西18丁目下車
地下鉄東西線 西18丁目駅1番出口より徒歩5分
お申込み・お問合せ
札幌事務局
工藤(くどう)090-5229-3288
E-mail kipperandbiff@yahoo.co.jp

Copyright© 2002-2010 Japan Homeopathy Foundation All Rights Reserved