ホメオパシーサロン特別企画「原発問題をどう考え、どう生きてゆくのか」

このたびの東日本大震災に際し被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

また地震後に発生した原発事故により不安な日々を過ごされているかたも多くいらっしゃる事と思います。そこで今回は、このサロンをそれぞれの不安な気持ちを語り合い、これからどうすべきなのか考える場として活用していただけないかと考えました。

まず、学生時代より物理学を学び、原発についても詳しい永松学長がお話します。そしてその後に、学長を交えた自由な語らいの時間を設けたいと思います。

なお、今回の参加費は全額義援金として実効性と即効性が高い「Japan元気塾」に寄付いたします。

<永松学長からのメッセージ>

〜学長のブログより抜粋
http://www.hahnemann-academy.com/blog/2011/04/post_264.html

原発問題をどう考え、どうすべきか皆様とともに考えるセミナーにしたいと思っています。まず、原子力や原発、放射能について、基本的なことを、おさらいします。
私たちは、これからエネルギーを、どのように使い、どのように「生み出し」、どのような生活ができるのか、それを一緒に考えます。
いかにして、さまざまな情報の氾濫の渦に、右往左往せず、溺れずに、自分なりの判断をできるようにしていくか、その基礎的な力をつけるセミナーです。

皆様のご参加をお待ちしています。

日時
2011年4月12日(火) 10:30〜15:00
場所
ハーネマンアカデミー東京校
ご案内
永松昌泰ハーネマンアカデミー学長
受講料
2,000円
定員
20名
お申込・お問合せ
日本ホメオパシー振興会/ハーネマンアカデミー 東京事務局
〒108-0073
東京都港区三田2-2-15三田綱町デュープレックスリズ301
Tel: 03-5476-9580(日・月曜日・祝日を除く 9:00-18:00)
Fax: 03-5476-9581
電子メール info@nihon-homeopathy.net
ウェブサイト http://www.hahnemann-academy.com
メール、Faxもしくはお電話にて、東京事務局までお申込みください。
お申込の際には、 「お名前、ご住所、電話・Fax番号、Emailアドレス」をお知らせ下さい。

Copyright© 2002-2011 Japan Homeopathy Foundation All Rights Reserved