ホメオパシーアドバンス講座

ホメオパシーはおよそ200年前、ドイツ人医師サミュエル・ハーネマンによって体系づけ られました。それから現在までに、イギリス王室からほとんど医療設備のない小さな村々に至るまで、世界中で実践され大きな成果をあげています。

ホメオパシーは真に「人をみる」医学です。心と身体、病気を分けて考えるのではなく、クライアントの「まるごと全体」をみることから、その方の本来の治癒力が発揮されて、全体の調和を取り戻すことを助けるものです。クライアントの「人生のものがたり」を受けとり、その方の症状の全体像とレメディ像を適合させ、正しく選択されたレメディがその方を治癒へのプロセスへと導く時、私たちはそこにホメオパシーの「科学性と芸術性」の真髄をみます。人間を理解する、「人生のものがたり」をありのままに受けとるための学びは奥深く、尽きることはありません。同時に、これほど私たちの日常に根ざし、自分自身をも含めた様々な人々や、ものの在り方への新しい発見を与えてくれる学びはないでしょう。

この講座では、そうしたホメオパシーの学びの一端をご紹介いたします。
「一つのレメディを本当に学ぶということは、一人の人間について本当に学ぶことと同じ」と言われるように、レメディの持つ断片的とも思える症状が、生き生きとした一人の人間像として立ち現われてくる、そのような感覚を味わうことはなかなか難しいことだと思います。
そこで、参考図書に「Homeopathic Psychologyホメオパシーの心理学(Philip M.Bailey)」をとりあげ、各回いくつかのレメディについて、そのレメディ像の心理的な特徴に焦点をあてていきます。実在の人物、映画や小説の登場人物などのエピソードをご紹介しながら、人間の心のあり方とレメディに対する洞察を深めていきたいと思います。

セルフケアでホメオパシーを利用されている方から専門的に学ぶことをお考えの方まで、ホメオパシーにご興味のある方々に幅広く楽しんでいただける講座です。みなさんよくご存知の人物がこんなレメディに似ている!−そんな体験をされて、ホメオパシーをもっと身近に感じていただけることと思います。

チラシをダウンロードする(PDF)

日程
  • 第1回 2011年 2月10日(木)
  • 第2回 2011年 2月24日(木)
  • 第3回 2011年 3月10日(木)
時間
10:00〜13:00
コース受講料
全3回 15,000 円
(1回のみご参加の方:5,500 円)
※この講座は、ホメオパシーの入門講座を受講されるなど、いままでにホメオパシーを学んだことのある方を対象といたします。
(今回初めて学ばれる方は、予め『ホメオパシー入門(永松昌泰著)』をご一読ください。)
会場
日本ホメオパシー振興会東京・セミナールーム
東京都港区三田2-2-15三田綱町デュープレックスリズ301
お申込・お問合せ
日本ホメオパシー振興会/ハーネマンアカデミー 東京事務局
〒108-0073
東京都港区三田2-2-15三田綱町デュープレックスリズ301
Tel: 03-5476-9580(日・月曜日・祝日を除く 9:00-18:00)
Fax: 03-5476-9581
電子メール info@nihon-homeopathy.net
ウェブサイト http://www.hahnemann-academy.com
メール、Faxもしくはお電話にて、東京事務局までお申込みください。
お申込の際には、 「お名前、ご住所、電話・Fax番号、Emailアドレス」をお知らせ下さい。

Copyright© 2002-2011 Japan Homeopathy Foundation All Rights Reserved