アルセニカム
妊娠期間中続く吐き気で、食べることで疲労する場合に。非常に不安で落ち着きが無く、食べないことが体に害になるのではないかと恐れていて、それが強迫観念になり、食欲が落ちることでより悪化します。口は渇いて温かい飲み物を渇望します。寒がり。食べ物のことを考えたり、匂いを嗅ぐと悪化します。
コキュラス
喉が詰って飲み込むのが困難な感じ。悲しさに圧倒されている感じ。吐き気や嘔吐が、動きや旅行、特に上下の運動で非常に悪化する時に。
イペカック
持続的で、吐いても緩和されない激しい吐き気に。喉は渇かず、舌はきれいで、大量の唾液が出ます。顔が青白く、ぴくぴくと痙攣します。しゃっくり。動いている物を見ていると悪化する吐き気に。暖かくて湿気のある天候で症状が悪化します。
プルサティーラ
ずっと以前に食べた食物による嘔吐。涙もろく、同情と注目を必要とします。新鮮な空気の中をゆっくりと歩くと好転し、風通しが悪い、又は暖かい部屋にいると悪化します。アイスクリームやペストリー(菓子パン)など、脂肪分の多い食べ物を非常に欲しがりますが、食べると悪化します。
セピア
食べ物を見たり、食べ物の匂いを嗅いだりすることで引き起こされる吐き気と嘔吐に。日が経つにつれて悪化します。食べ物のことを考えただけでも症状が引き起こされます。セピアは惨めに感じており、自分の子供やパートナーのことには無関心で、独りになることを望みますが、実際に取り残されると惨めになります。性交を嫌います。イライラしており、自分の不満を吐き出すために何かを蹴りたいと感じています。食べることや、新鮮な空気の中で激しく運動をすることで良くなりますが、ゆっくり動くことや新鮮な空気だけでは悪化します。
サルファー
妊娠期間中をとおしての吐き気。午前11時頃に失神しそうに感じ、唾液が分泌され、そうすると吐き気が悪化します。嘔吐には至らないことの多い吐き気に。温かい側を下にして眠り、寝具を跳ね除けるか、足を外に出します。ビール又はブランデーを渇望します。

S