永松昌泰/ハーネマンアカデミー学長 FSHom(Japan)RSHom(Japan)
慶應大学、コロンビア大学、パリ大学で量子力学、数学、哲学、文学を学び、音楽、宗教、武道などに至る幅広い関心がホメオパシーに直結。森羅万象のあらゆる現象がホメオパシーと融合する。長く探求してきた「ものの道理」とホメオパシーとが完全に重なっていることを確信。「あらゆる病は余すところなくありのまま症状の全体像に表現され尽くしている」というホメオパシーと「現象に表現されていないような『隠れた本質』は存在しない」とする哲学が一致。本来統合されていたサイエンスとアートが再び融合してゆく場として日本ホメオパシー振興会とハーネマンアカデミーを設立し、あたたかいまなざしと深い洞察力でたくさんのクライアントを治癒に導いている。

永松幸和/ハーネマンアカデミー副学長 RSHom(Japan)
9年間英国に留学、ハーネマンアカデミー英国校、スクールオブホメオパシー(Misha Norland)、ダイナミススクール(PostGraduate/JeremySherr)の3校を卒業。英国のみならずギリシャ、イタリア、インドなど海外の一流ホメオパスから意欲的に学ぶ。クライアントを受け入れる心を磨くには日常の一瞬一瞬を大切にすることが最も重要であることを痛感、日々努力を続ける。大学時代は心理学と美術を専攻。クライアントの全てを包み込むセッションにファンが多い。

連絡先

東京

【東京セッションルーム】
日本ホメオパシー振興会事務局
〒105-0012 東京都港区芝大門2-2-1 ユニゾ芝大門二丁目ビル 621号室
Tel: 050-1746-2611(10:00~20:00)
e-mail: info@nihon-homeopathy.net